白髪染めのコト リタッチを続けると



どうも です 


のむら で ございます 







桜の開花予想
前橋は3月26日になってますね
東京は21日で
へぇ~ちょっと早いんだ~
ってなりました



そんなことで 

ヘナのコトとか書いてみたり
してるんですけど今回は
ヘアカラーのコトです 

僕の目指しているところは
ダメージレスなんですね

だけど
ヘアカラーでダメージレスは
絶対に無理なわけです(汗)

少なからず髪を明るくする施術は必ず
ダメージを伴います(汗)

そのダメージが重なれば
髪はさらに傷んでいくわけなんですね

では ダメージを最小にするためには
どうしたらいいのか

今回はヘアカラーの話しなので

答えはリタッチです
伸びてきた髪だけを染める
根元染めですね

傷んでしまってからする
トリートメントではないんですね

リタッチを続けることは
明るい高明度であっても
暗い低明度であっても
ダメージを少なくするというコトに
おいては同じです

なのでどんな明るさでも
ひとまずはリタッチをオススメしてます

そのなかで綺麗な髪と色はどんな
モノなのかを考えます

ヘアカラーの色が抜けてきたときに
何色になるのか?
それがオレンジっぽかったら
オレンジ系の色味を選べば
色持ちが良く感じますよね

もちろん赤っぽかったら赤系で
黄色っぽかったら黄色系ですね

こんな感じで色持ちやその後も
含めて綺麗な髪と色を考えて
提案で来たらいいかなぁ~
なんて思っています

他にはですね
必要かそうでもないのか?
例えばですね
低明度では毎回の毛先までの
フルカラーの必要はないと僕は
考えているので特にリタッチが
いい仕事をしてくれます

低明度は字のごとく低い明るさです
暗いとも言えますね
暗いと 色味はハッキリ見えません
染めれば多少の変化はありますが
変化も毛先まで染めたから
いい色というよりは
暗くなったよね って感じが強いと
思うので2ヶ月もすれば毛先の色は
抜けますが 毎回フルカラーの必要は
ないかと考えてます

でもですね
8トーンぐらいから上の明るさは
髪が明るくなる分色味も見えやすくなります
なので色味をじっくり選んでダメージを
少なくする方法を考えてフルカラーを
楽しむべきだと思います

毎回の毛先までのカラーは
傷みの原因の一つですのでよく検討してですね
美髪を目指していきましょう

カラーのコトなのでひとまず
リタッチという技術をメインに
書いたんですけど
条件によって施術は変わりますので
合わせて施術方法を考えるのも
いいかと思います 

まとめとしまして
必ずしも毎回 毛先まで染める必要は
ないので いつも染めてるからという理由で
いつも通りで~と言ったような
なんとなくルーティーンになってる方は
これを機に今一度 検討し直おして
リタッチも方法の一つとすると
髪が綺麗になると思いますよ(笑)


ではでは~♫


f0207943_10210475.jpg

リタッチさせていただきました
のでヘアカラーをしましたが傷みは
最小です(笑)

美容室 ぱ~せぷしょん

館林市美園町23-25-101

TEL0276-72-0381

9:00~19:00

休日 月曜日・第三火曜日

※祝祭日の場合は振り替えます
急な変更や臨時休業も稀にあります
その際は ご理解いただけますよう
お願い申し上げます。

Cut      ¥3500~
Cut+Coler  ¥8500~
Cut+Henna  ¥9000~
Perm     ¥9000~
※すべてシャンプーブロー込の金額になります。
※長さの料金が別途かかる場合があります¥500~








[PR]
by perception2008 | 2018-03-11 08:08 | 髪の傷みのコト | Comments(0)

館林市美園町 髪の傷みに拘る美容師による お一人様専用美容室です パーセプションでの出来事を 僕だけの言葉と写真で綴っていきたいと思います よろしくお願いします


by perception
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31